VISAデビットカードで有料アダルトサイトへ入会してみた。

今ではワンタイムVISAデビットやプリペイドVISAデビットなどネットでの決済に特化したものがありますが、やはり一番使っていて手間が掛からないのがこのVISAデビットカードになります。ワンタイムやプリペイドはネット上でいろいろ操作する手間がありますからね。最大の特徴は手間いらずということになります。

有料アダルトサイトで使えるオススメVISAデビットカード

スルガ銀行VISAデビットカード(維持費や年会費:無料)
http://www.surugabank.co.jp/netbank/index.html
カード発行タイプ
ジャパンネットバンクVISAデビットカード(維持費や年会費:無料)
http://www.japannetbank.co.jp/service/payment/cardless/
カード発行タイプ
カードレスタイプ

今までは楽天銀行の発行するVISAデビットデビットカードが主流でしたが口座維持費が発生するようになり、維持費の掛からないスルガ銀行のVISAデビットデビットカードに多くのユーザーが流れました。

そして最近ではジャパンネットバンクがカード発行タイプとカードレスタイプの2種類のVISAデビットに対応。どちらも口座維持費なども掛からないので有料アダルトサイト用のカードとしては有効です。

なので選択肢は「スルガVISAデビットカード」もしくは「ジャパンネットバンクのVISAデビットカード」になるでしょう。ジャパンネットバンクで口座を開設すれば自動的にワンタイムデビットも使えるので用途性はこちらの方が上ですね。しかしネットで番号を発行したりVISAデビットカードでも利用できたりするので逆に管理が面倒くさいという面もありシンプルなスルガVISAをオススメとしています。

使い勝手はどのVISAデビットカードも非常に良く、口座にある残高の範囲でVISAクレジットカード同様に使用できます。もちろん即時に引き落とされます。使う分だけ口座に入れておき使わない時は残高は少なくしておきましょう。これで不正に利用されても被害は受けなくなります。

口座への入金はコンビニなどのATMからキャッシュカードで振り込むことが可能です。

今後VISAデビットサービスを始める銀行は増えてくる可能性がある。

最近ではVISAデビットカードの使用率が高くなってきている為か、今まで普通のクレジットカードしか発行していなかった銀行がVISAデビットカードサービスを開始することが多くなってきました(年会費や維持費が掛かるところが多いが)CMでもよく見るようになりましたよね。VISAデビットカードのサービス拡大の最大の理由は審査いらずというところにあります。

なので今後、ほとんどの銀行でVISAデビットカードを発行する時代が来るのかもしれません。JAや信用金庫、地方銀行などではコスト的には難しいかもしれませんが大手バンクは期待出来そうです。 そもそも日本は海外に比べ現金主義の考えが根付いており「後払い」ということに抵抗があるのは事実ですね。なのでこの現金払い感覚(即時引き落とし)で使えることが日本人の感覚にマッチしているのだと思います。

VISAデビットのCMより出典
スルガ銀行楽天銀行ジャパンネット銀行りそな銀行
あおぞら銀行埼玉りそな銀行三菱東京UFJ銀行近畿大阪銀行
琉球銀行ソニー銀行住信SBIネット銀行北國銀行
三井住友銀行西日本シティ銀行常陽銀行北陸銀行

上記銀行以外にもVISAデビットカードを発行する銀行はますます増えていくでしょう。

各VISAデビットカードを発行するには各口座の開設が必要。

作ってしまえば一番使い勝手が良いVISAデビットですが口座開設から行うという人は多少の時間が掛かります。スルガネットバンク支店ではカードが届くまで約2週間掛かります。(現在では専用アプリ使用でペーパーレスで口座開設が出来るようになりました。)

ペーパーレス・印鑑不要

ジャパンネット銀行など専用アプリがあるところでも口座の開設ができてもVISAデビット発行手続きから郵送→到着まで見るとやっぱり5日〜6日ほど掛かります。どの銀行も必ずあるセキュリティーコードなどネットバンキングにログインする為の書類を郵送で受取る必要があります。どちらにしろ時間が掛かるので迷っているなら口座開設の手続きを進めておくことをおすすめします。

口座開設から行うのでしたらスルガ銀行やジャパンネット銀行が一番オススメです。専用アプリを使えばペーパーレスで口座開設が出来て最短5日でキャッシュカードとと一体になったVISAデビットカードが届きます。スルガも同様のアプリがありますが最短5日とは謳っていません。

https://www.japannetbank.co.jp

今のところ当サイトで紹介する全有料アダルトサイトで使用可能です。

感覚的には通常のクレジットカードに一番近いVISAデビットカードです。違うのは即時に引き落とされる、残高の範囲で使用できる、ということだけ。有料アダルトサイトを継続したい場合にはその額に合わせた残高にしておけば継続決済することも可能。

楽天VISAは年会費が発生するようになったので現在は不使用。

VISAデビットカードのデメリットも存在します。

使用時に即引き落としが行われるというのは残高以上使うことが出来ないので一見、使いすぎを防ぐことが出来るメリットとなりますが、これは諸刃の刃と言える。例えばアメリカで実際にあった例を出してみよう。

バーガーキングでハンバーガーを買った女性が、8ドル64セントの支払いのはずが店員のミスで8000ドルも引き落とされるという事例も発生し、返金に対し5日間の時間を要する事件があった[14]。このように、店舗側のちょっとしたミスによって思わぬ損害を招くことがある。日本でも誤って引き落としをされた場合、返金処理に時間が掛かることがある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/デビットカード

有料アダルトサイトで使う分には機械処理されるので人為的ミスは起こりえません。出来れば有料アダルトサイトを利用するときに利用できるだけの金額を口座に入れておくことです。使わない時には残高は限りなく少なくしておく。そうすれば残高不足によりVISAデビット機能は使えません。なのでプライベートで使用している銀行ではなく、有料アダルトサイト専用VISAデビットカードを作るべきだと考えます。

海外での利用(日本円通貨以外)に関しては2度処理される。

有料アダルトサイト入会時に利用代金をご利用日の換算レートで一旦、引落しが行われます。後日、決済代行会社から送信される売上確定情報により為替差額が発生した場合は、差額を追加で引落しまたは返金となります。

有料アダルトサイト入会日のレートと売上確定日のレートが違うのでその差額が引き落とされたり、逆に戻ってくるということになります。 入会日より円安になっていればその分が追加支払い になりますし、 入会日より円高になっていればその分が返金 されます。どちらにしろ数10円〜200円未満の少額です。

ですのでVISAデビットカードで支払いを行った方は2回目の謎の引き落としや謎の入金にビックリなさらないようお願いしますね。この2回引き落としはドル決済にのみに発生します。日本円決済ならレートは関係ないので入会日のみの即時引き落としのみとなります。具体的な例は下に記載しておきますね。

これは有料アダルトサイトに関わらず海外の現地通貨で利用した場合にも該当します。それでは例を出してもうちょっと詳しく見ていきましょう。

利用日:1月10日
利用金額:50ドル
その日のレート:1ドル=100円
即時引き落としされた金額:5000円(50ドル×100円)
売上確定日:2月27日(レートによって差額の支払いもしくは返金)

差額を支払いのパターン(円安)

  • 2月27日の為替レートが「1ドル=101円」になっていました。
  • 2月27日で確定金額は5,050円(50ドル×101円)になります。
  • 2月27日に50円が引き落としされます。

返金されるパターン(円高)

  • 2月27日の為替レートが「1ドル=99円」になっていました。
  • 2月27日の確定金額は4,950円(50ドル×99円)となります。
  • 2月27日に50円が返金されます。

売上確定日は(2回目の差額処理は)カード会社によって異なります。多くは翌月末になっていますね。1ヶ月という短い期間では為替レートが大きく動くことはありませんので差額が生じても数百円程度になります。ですので少額の時間差攻撃に戸惑わないようにしましょう。決して不正請求ではないのでご安心を。

また差額処理の仕方もカード会社によって違います。結果の金額は同じなのですが差額だけ処理される場合と一度全額を戻して確定金額を引き落とすタイプがあります。


1月10日:支払い:5,000円(入会日)
2月27日:入金:50円(確定日に円高)

1月10日:支払い:5,000円(入会日)
2月27日:入金:5000円(一度購入金額が戻る)
2月27日:支払い:4,950円(確定日に円高)


両方とも結果は同じ50円安く利用できたということになります。

差額50円だけ処理される場合と一度購入金額の5,000円が戻り4,950円が引き落とされる場合が結果的な金額はどちらも同じですね。

 円決済の場合には2度処理されることはありません。 あくまで日本円以外の通貨での決済によるものです。当サイトで紹介している有料アダルトサイトではドル決済がこれにあたりますね。

有料アダルトサイト比較「ついブ」の決済指南ポリシー

有料アダルトサイトを利用する上でクレジットカード決済は必要不可欠です。

銀行振込に対応しているサイトもありますがコスト面、利便性の面ではだいぶ不利になります。そこで有料アダルトサイトを利用したいけどクレジットカードを利用するのに抵抗があるという方の為に不正利用を限りなく阻止できるような(有料アダルトサイト専用のような)クレジットカードを紹介しています。

当然ですが、管理人はこれらのクレジットカードを確実に所持しており決済が可能なのかの検証も行っています。これらのクレジットカードを利用することが出来れば有料アダルトサイトを利用しない理由がなるなるという方が少しでも増えてくれればと思っております。

エロを愛するがゆえに、たとえ趣味のサイトでも熱くなることが出来ます(笑)

有料アダルトサイト比較「ついブ」 管理人

管理人のやる気スイッチになります!よろしくお願いします!

ランキング