有料アダルトサイトの動画をダウンロードするのに最適なアプリ「Mixdata」

Clipbox(クリップボックス)が動画保存機能が無くなってしまって難民になっているユーザーも多い。「File Storage」や「動画保存」「Mediatap」などいろいろなアプリを試しましたがインターフェイスなどの操作性、大容量の動画をダウンロードする際の耐久性など全体のバランスを考慮すると今の所「Mixdata」が一番良い。

Mixdataiphone / ipad/ Android 無料公式サイトへ

いろいろ探している方はこれで納得でしょう

2019.01.06
機種変更するまでは、Clip boxのヘビーユーザーでした。はっきり言って、レイアウトもまんまClip boxと
同じような感じです。もう少し、ダウンロード時の広告を抑えめな感じでお願いしたいです。
広告については、今のところは華麗にスルーしてくださいw

このアプリが無くなる前にダウンロードしておいた方が良いでしょう。

App Storeレビュアー:wwwワロタwwwさん

最高

ク○ップボックスが入れられなくなって、ずっと代替アプリを探していました。本当にク○ップボックスと同じような感じでした。これから愛用していきます。

App Storeレビュアー:ほくほくぽてと。さん

検証端末:iphone SE(128GB)

当サイトではiphone SEにて有料アダルトサイトのダウンロード検証を行った。現在、満足に使用できるスペックの中にて最下位がiphone SEであるという位置づけとしSEで問題なくダウンロード→保存→再生が可能なら上位モデルならすべてクリア出来ると思われるからだ。SE以前のiphoneの場合にはアプリが対応していたとしてもダウンロード途中でアプリが落ちる可能性がある。

基本的な流れはどの有料アダルトサイトも共通だ。

  • アプリ「Mixdata」を起動してブラウザ「データクリップ」→「ブラウザ」へ進む。
  • 入会済みの有料アダルトサイトへアクセスしログインする。
  • 動画をダウンロードする(ダウンロード時にフォルダ作成やリネームが可能)
  • 「マイデータ」にダウンロードした動画が保存される。再生もここから。

非常にシンプルで直感的に操作が可能。URLで直接ダウンロードすることも出来る。その場合にはURLの最後が動画の拡張子(mp4やwmv)で終わっている必要がある。

有料アダルトサイトのPikkurでMixdataを使ってダウンロードしてみた。

Pikkurとは?
DTI系列の有料アダルトサイトで裏DVDを多く扱う。ファイル形式はMP4。
→Pikkurの詳しい情報はコチラ

さっそくアプリを起動して「データクリップ」→「ブラウザ」で有料アダルトサイトへアクセスしログイン。

お目当ての動画を選んでダウンロードしていく。ダウンロード時にファイルネームはリネームできる。複数の有料アダルトサイトで使えるのでフォルダを作っておくと後々捗る。

ダウンロード画面

バックグラウンドでも動くのでダウンロード中にSafariなどでネットサーフィンなどしていても問題ない。しかし利用端末のメモリスペックに依存するのでいろいろなアプリを起動したりメモリを消費していくとMixdataに割かれるメモリが不足しダウンロードが中断(失敗)してしまうので注意。スリープ状態でも問題なくダウンロードは続行されていた。

ちなみにダウンロード速度は快適そのもの。光回線のWifi環境で1本の動画を7分掛からないくらいでダウンロードすることが出来た。当然ですが必ずWifi環境でダウンロードすることをオススメします。

マイデータに保存されている。

ダウンロードした動画はマイデータの中に保存されている。早速再生してみよう。

巻き戻しと早送りのボタンを押すと10秒スキップと10秒バックを行えます。ストリーミングではないのでラグなしで反応が非常に良い。右の音符マークは音源だけを違う動画に移動出来るので有料アダルトサイトの動画を楽しむ場合には使用する機会はないだろう。

このアプリを使えば必ず有料アダルトサイトの動画をダウンロード出来るという保証するものではありません。有料アダルトサイトの仕様変更、アプリの仕様変更、ユーザーの仕様端末の三つ巴で環境が変化するからです。あくまで参考程度にお願い致します。

Mixdataにはシークレットモードがありエロ動画を非表示に

有料アダルトサイトの利用者には彼女持ちや妻子持ちのメンズも多いだろう。スマホに保存したアダルト動画を見られることは避けたい。Mixdataには見られたくない動画(ファイル)をパスワードで保護し非表示にすることが出来るのだ。

下部メニューの閉じた目のマークをタップ

デフォルトでは目は閉じているのでシークレットモードは発動していません。防御状態とでもいいましょうか。このマークをタップしてパスワードを設定します。その設定したパスワードを使うと目が開きます。

目が開いている時は丸見えの無防備状態。

この状態はシークレットモードが解除されているのですべてが丸見えです。ここから見られたくない動画を非表示にしていきますので「マイデータ」へと進みましょう。

このフォルダには3つの動画が入っています。
緑枠の中をタップしていく。

「Action」をタップして非表示にしたい動画を選んで下部メニューの「パスロック」をタップするとテキストがピンク色に変化します。

ピンク色は保護(非表示に)されている動画となる。

これで非表示化は終わり。目が開いている状態なので開いている目をタップして閉じればOKだ。

目が閉じているので動画は非表示

アプリはデフォルトでは目は閉じている状態。動画数の「3」が「0」になった。アダルト動画を表示させたいときに目をタップしてパスコードを入力し動画を表示させて再生するという流れになる。

管理人のやる気スイッチになります!よろしくお願いします!

ランキング