AV Market(アダルトマーケット)

AV Marketの公式サイトはコチラ

2018年6月6日に素人系のアダルト動画単品の販売サイト
「AV Market(アダルトマーケット)」がオープン。

AV Market(アダルトマーケット)の特徴

個人が出品するアダルト動画を単品で購入できる。

自撮りの自慰動画や変態動画、ハメ撮りなどがメインだ。今の時代はユーチューバーなるものが市民権を得ることが出来る時代。個人の動画がお金になる時代に突入したことによってAV Marketのような個人販売サイトが急成長している。

有料アダルトサイト利用歴の長いユーザーもラインナップを見れば真新しい品揃えであるということは感じてもらえると思う。

AV Market(アダルトマーケット)ではマニアックな個人動画が出品されている。

マニアックと言うかフェチというべきか。

脱糞系やオシッコを飲むみたいなものもある。スカトロ動画は280本以上という充実ぶりだ。セルフィーで撮影された脱糞動画では女の子の生活感あふれる背景などガチ素人感が出て興奮要素になるだろう。多くは既成品のマニア系アダルト動画であるが価値あるものも多い。

個人的に下着フェチ動画が充実している売り手の「ソフトパンク」がお気に入り。女の子が履いた脱ぎたてパンツの汚れのチェックを目の前で行う。匂いも嗅ぐ。女性器を見られるよりパンツのシミを見られる方が恥ずかしいという女の子も多いらしい。このソフトパンク氏の動画には可愛い女の子が多数出演しているから好きだ。

AV Market(アダルトマーケット)の悪いところは?

「個人の投稿動画」というのがウリなのがが中にはイメージビデオや某盗撮有料アダルトサイトの動画などを出品されているのを見かける。同系列のサイトの動画なので黙認しているのだろうか。女湯の盗撮動画はほとんどそうだ。サイト運営が行っている可能性も高いが真意はわからない。

また配信中の動画でも何らかの諸事情(大人の事情)で配信停止になることもあるだろう。その点で言えば流動性の高いコンテンツとなっている。

言うまでもなく月額サイトではないので動画ごと単品で支払いが発生するので多くを求めるとかなりの割高となる。

動画であることが前提だが中には画像の詰め合わせだったりする。画像だけではあるが完全なる個人撮影の可能性が非常に高い。画像であることは動画の説明部分に表記されている。ダウンロードする前にしっかり目を通そう。

新サイトとしてオープンしたが夜になるとサイトが重すぎ。サムネイルは表示されにくいし負荷に耐えられずサーバーが500エラーで使い物にならない時間帯があり。

AV Marketでは自撮りしたオリジナルのヌード画像詰め合わせなどもある。

個人動画だけが需要あるわけではない。

自撮りした完全なる素人のヌード画像なども購入することが出来る。正直ネット社会である今、このように自分の恥部を晒すことのリスクを本人たちは理解しているのだろうか。そう。本人たちはそんなことは関係ない。自分の裸の画像がお金になるなら喜んで差し出すのだろう。その画像を見て興奮し欲情されることを女性の喜びとして受け取ってくれたらと思う。

勝手な推測でもあるが元彼・元カノとの関係性で流出した画像である可能性もあり、夢のあるコンテンツであると言える。

AV Marketの盗撮動画について

盗撮というのはもちろん犯罪ではありますが、それが被写体同意のもとであるのかないのかはダウンロードするユーザーには判断が出来ません。いわゆるヤラセなのかガチなのかわからないんです。

よくニュースで盗撮した方が逮捕されているのを見ますがその動画が出品されていたらいいな・・・なんて思っていたりもします。実際にあるのかないのかはわかりませんが、性善説を前提に書かせてもらえば出演している女の子はすべて了承のもと盗撮されているということにしておきます。

盗撮動画を出品することも出来ますが盗撮は犯罪ですので決して行わないようにしましょう!

AV Marketのスマートフォン利用について

スマートフォンで再生、ダウンロードは動画によって異なるようだ。MP4であればPCから転送すれば再生は可能だろうがスマホに直接ダウンロードするという利便性は無いように感じる。(こちらは現在検証中)

AV Marketのダウンロード速度を検証してみた。

アダルトマーケットのダウンロード速度

単品購入サイトなので混雑しすぎてダウンロードもままならないという現象は起きないと考えて良い。個人撮影はビットレートの調整ができていないのでバカみたいに高画質であることもしばしば。この場合にはファイルサイズが大きくなりがちだ。

実際のダウンロード速度は平日の昼間で1MB/secくらいで土曜日の夜中で600kb/secくらい。サーバーの反応は若干悪目だがDL途中で失敗することはなかった。2本同時ダウンロードでも速度は若干落ちるが問題なかった。

AV Marketの実際の画質を検証してみた。

AV Marketの安全性を確認する。

入会する時には「AV Marketクレジット決済サービス」が行っているが大元は「WEB-NETT.COM」になる。クレジットカードなどの個人情報はアダルトサイトではなく安全なWEB-NETT.COMが管理しますのでご安心を。この決済システムを使用する業者として「AV Marketクレジット決済サービス」となっているようだ。「WEB-NETT.COM」は2015年から運営実績があります。直接の問い合わせは英語のみだがAV Marketクレジット決済サービスを仲介することにより日本語で対応してもらえる。その際は動画を購入した時にメールで送られてくる「決済番号」を伝えると非常にスムーズだ。

決済代行会社名:AV Marketクレジット決済サービス

クレジットカード明細:「WEB-NETT.COM」と記載。
日本語お問い合わせ先:info*av-mkt.com(問い合わせは*→@へ)

運営実績:2015年(現在不正請求無し)
→もし不正請求された場合にはここに告知することとします。

AV Marketの安全性を確認したら基本情報をおさらいしよう。

全動画数:56000本

料金購入後のDL制限
単品購入4ドル〜50ドル20日で1日5回まで

ほとんどが無修正だがモザイクありも混在

安全性が確認できているので退会方法を事前に知っておく。

AV Market(アダルトマーケット)は単品購入サイトなので月額料金が発生することはない。よって退会の必要は無い。

AV Marketの会員登録からダウンロードまでの流れを解説

有料アダルトサイトに慣れた方には必要ないかと思いますが初めて利用される方は是非ご参考いただけると幸いです。

【1】必要事項を入力
メールアドレスとパスワードがログインする際に必要になる。
【2】入力事項を確認
【3】AV Marketからメールが届く
仮登録のURLが送信されるのでメールを確認。
【4】AV MarketからメールのURLをクリック
記載されているURLをクリックすれば会員登録が完了。
登録が完了
これで無料登録が完了。次は動画の購入に進む。

Amazonや楽天などネット通販を利用した方は直感的に購入が可能だ。

AV Market(アダルトマーケット)で動画を購入してみた。

欲しい動画を選んでカートに入れて決済する。

アダルトマーケットで動画を購入
次にクレジットカードの種類を選択して「購入する」をクリック。
画像ではVISAで決済した。
わたくしtuibueroは上記のような動画を購入してみました(^^)

欲しい動画をカートに入れてその都度決済を行うネットショッピング形式だ。最後の画像はマイページのスナップショットだ。ご覧の通り購入した動画のダウンロードは20日間。DL回数にも制限があるのでDLし忘れないように注意したい。動画を購入すると決済完了のメール(下の画像)が通知されるのでそちらも確認しておこう。

入会・退会時のトラブルがありましたらサポート致します。

当サイトは紹介しっぱなしではありません。

管理人が実際に入会して動画をダウンロードして退会まで行っているサイトのみを紹介させて頂いております。万が一、決済を行ったのに動画をダウンロード出来なかったり、退会処理を行ったはずなのに請求が来てしまったなどのトラブル時にサポート致します。

  • 当サイトから入会されている。
  • 入会した日付がわかっている(入会時に送られてくるメールに記載)
  • 入会時に使用したメールアドレスがわかっている。

→上記条件を満たしているのでサポートを受ける。

AV Marketの公式サイトはコチラ

管理人のやる気スイッチになります!よろしくお願いします!

ランキング